Semalt:ITサービス企業がブログを持つべき4つの理由

ビジネスの世界で成功を収めているITサービス会社はたくさんありますが、何らかの理由で、自社のWebサイトにブログを掲載しているのはごく一部です。 ITサービス会社の多くは、従来の販売手法を採用しているか、ブログを運営するのが困難で時間がかかると感じています。ただし、会社のブログを運営している企業は、最終的にそのブログを利用することで利益を得るでしょう。 Semalt Digital ServicesのカスタマーサクセスマネージャーであるJulia Vashnevaが、ブログを実行することでITサービス企業にもたらされるメリットについて説明します。

サービスの独自性の強調

コンテンツマーケティングは、世界中のビジネス開発の重要な部分です。多くの企業がデジタルとモバイルに移行しているため、コンテンツのマーケティングは、見込み顧客の発掘と差別化のために必要になっています。同時に、多くのITサービス企業は毎日同じビジネスを扱っているため、差別化は多少問題になる可能性があります。ブログを作成するときは、ユニークなものを作成し、他の人より目立つようにします。それを使用して、あなたの個性、あなたの職業倫理、あなたの会社の性格などを示すことができ、見込み客がとりわけあなたの会社を選ぶのを助けます。

多くのITサービス会社は、同じ用語を使用しているため、互いに溶け込む傾向があります。それで、あなたのビジネスが他の会社よりも優れていることを彼らはどのように確信できますか?そして、見込み客は、あなたのチームが仕事を成し遂げるのに十分な熟練していることをどのようにして知ることができますか?多くのITサービス企業は、口コミやコールドコールサービスに依存していますが、思慮深く開発されたブログは、まったく異なる複雑な方法で新しい顧客を獲得することができます。

経験とスキルを示す

会社のWebサイトの「About Us」ページは、新しい顧客を引き付けるときに非常に重要です。あなたの上司やリーダーが他のすべての会社と同じように長年の経験を持っていると主張するならば、明らかに、それは当たり障りに思われるでしょう。それどころか、ブログの助けを借りて、あなたの経験と管理スキルを実証することができるので、見込み客にアピールすることができます。比較的簡単ですが、そのようなブログ投稿は、宣伝したいすべての本質を反映しています。

あなたのビジネスを促進する

このブログは、ITサービスコミュニティをまとめるための優れたプラットフォームになるでしょう。会社のブログに書き込むとすぐに、業界の専門家とクライアントの両方が参加できる議論が始まります。受け取ったフィードバックは、さまざまな人々にサービスを宣伝するのに役立ちます。ブログで適切なコンテンツを取得すると、会社が地図に表示されます。

新しいリードを生み出す

最近の調査によると、ブログを運営するB2B企業は、ブログを持たない企業よりも最大67%多い見込み顧客を生み出し、B2C企業はそれに応じてこの率を88%占めています。インバウンドマーケティング戦略を作成する場合、ブログは常にその重要な部分である必要があります。実際、ブログ投稿で検索エンジン最適化(SEO)技術を使用すると、企業のランキングが向上します。十分な量のフィールド関連のコンテンツがなければ、達成することはできません。 SEOの目的でブログを調整すると、潜在的な顧客の注意を引く可能性が高くなります。

ブログを立ち上げて運営するには、懸命な努力と研究に備え、トピックへの情熱を持っている人の一貫した努力が必要です。ただし、ITサービス企業は、ビジネスに与える可能性のある予想される影響を認識する必要があります。 セマルトデジタルエージェンシーのクライアントは、ブログを運営することに対する投資収益率が、それだけの価値があることを証明しています。

mass gmail